TECHNOLOGY

SPECIAL WELDING AND INDUCTION HARDENING

TECHNOLOGY

SPECIAL WELDING AND INDUCTION HARDENING

高硬度中空ロールのための特殊溶接と高周波熱処理

DHFとKMTの深い信頼を基にした長い協力関係はDHFのKMTに対する投資を導き、現在はKMTの持分5%をDHFが保有しています。

李璣程代表は1984年熱処理専門会社を設立した以降、日本の熱処理技術を学ぶために努力して、韓国の様々な金属熱処理会社に対する技術指導と講義のため韓国を訪問したDHFの松原洋一さんとの縁が始まりました。
講師と受講生で始まった出会いは、その後友情と信頼を持つ関係にまで至ります。
IMF通貨危機当時、李璣程代表も他の中小企業と同じく多くの困難を経験しています。
この時、DHFの松原洋一さんは李璣程代表に韓国でDHFが開発した高硬度中空ROLL(DHP Roll)を製作してみることを勧めました。
DHP Rollの製作技術は高周波熱処理以降も母材と溶接部の硬度偏差がないようにする特殊溶接技術と、Roll表面の均一な硬度分布を管理する高周波熱処理技術とに区別されます。
DHP RollはRoll表面全範囲にわたって均一な硬度分布を保証するため、大径ROLLをリング鍛造(Forged Ring)工法ではなく板卷成形工法で製作することができるようになりました。
リング鍛造(Forged Ring)工法に比べて革新的な製造原価の低減が可能になった反面、遠心鋳造(Centrifugal Casting)工法が持つ表面欠陥問題を克服することで、韓国と日本の様々な製鉄会社の高級鋼板生産ラインに適用されました。
DHFの長い期間にわたった積極的な技術指導と協力を土台に、KMTは高硬度中空ロール分野の大韓民国No.1になりました。
DHFとKMTの深い信頼を基にした長い協力関係はDHFのKMTに対する投資を導き、現在はKMTの持分5%をDHFが保有しています。

李璣程代表は1984年熱処理専門会社を設立した以降、日本の熱処理技術を学ぶために努力して、韓国の様々な金属熱処理会社に対する技術指導と講義のため韓国を訪問したDHFの松原洋一さんとの縁が始まりました。
講師と受講生で始まった出会いは、その後友情と信頼を持つ関係にまで至ります。
IMF通貨危機当時、李璣程代表も他の中小企業と同じく多くの困難を経験しています。
この時、DHFの松原洋一さんは李璣程代表に韓国でDHFが開発した高硬度中空ROLL(DHP Roll)を製作してみることを勧めました。
DHP Rollの製作技術は高周波熱処理以降も母材と溶接部の硬度偏差がないようにする特殊溶接技術と、Roll表面の均一な硬度分布を管理する高周波熱処理技術とに区別されます。
DHP RollはRoll表面全範囲にわたって均一な硬度分布を保証するため、大径ROLLをリング鍛造(Forged Ring)工法ではなく板卷成形工法で製作することができるようになりました。
リング鍛造(Forged Ring)工法に比べて革新的な製造原価の低減が可能になった反面、遠心鋳造(Centrifugal Casting)工法が持つ表面欠陥問題を克服することで、韓国と日本の様々な製鉄会社の高級鋼板生産ラインに適用されました。
DHFの長い期間にわたった積極的な技術指導と協力を土台に、KMTは高硬度中空ロール分野の大韓民国No.1になりました。
DHFとKMTの深い信頼を基にした長い協力関係はDHFのKMTに対する投資を導き、現在はKMTの持分5%をDHFが保有しています。