TECHNOLOGY

SPECIAL OVERLAYING

TECHNOLOGY

SPECIAL OVERLAYING

コンクリート移送用パイプのコーティング技術

KMT’s patented overlaying technology is leading an innovation of Concrete Pumping Parts.

この技術を説明するにあたり、韓国機械研究院付設材料研究所の南基錫博士が欠かせません。
ベラルーシ共和国で農機械の耐摩耗性を向上させるために高硬度合金粉末を表面にコーティングする技術を見た、彼はこの技術をコンクリート移送管に適用したらどうかと考えるようになり、KMTと共同開発を始めることになります。
合金粉末の構成比率、加熱温度など試行錯誤の連続でした。 一つを解決すればまた他の問題に向き合う日々が続きました。 しかし、彼らは決して諦めませんでした。
この過程で、産業通商資源部と中小ベンチャー企業部の研究開発支援も、彼らには大きな力となりました。
7年あまりにわたってついに革新的な新技術を完成し、その製品をEXLOY 1000と名付けました。 EXLOY 1000はビッカース硬さ(HV)1,000を表すExcellent Alloyという意味です。
新技術が適用された新製品を完成させましたが、その製品を事業化するにも多くの困難を経験することになります。
ほとんどのコンクリートポンプトラック使用者はパイプの使用寿命を延ばすためには,既存の二重管工法(パイプ内部に耐摩耗性が優秀なもうひとつのパイプをはめ込む工法)が最善だと考えていたからです。
使用者たちのこのような偏見を克服するため,KMTは絶えず努力し,ついにコンクリートポンプトラック製造社とコンクリートポンプトラック使用者から認定を受ける段階に至りました。
現在、KMTを代表する商品として、韓国、米国、欧州と世界各地に取引に関する問い合わせが増加しており、他社に追随を許さない製品であると自負しております。

この技術を説明するにあたり、韓国機械研究院付設材料研究所の南基錫博士が欠かせません。
ベラルーシ共和国で農機械の耐摩耗性を向上させるために高硬度合金粉末を表面にコーティングする技術を見た、彼はこの技術をコンクリート移送管に適用したらどうかと考えるようになり、KMTと共同開発を始めることになります。
合金粉末の構成比率、加熱温度など試行錯誤の連続でした。 一つを解決すればまた他の問題に向き合う日々が続きました。 しかし、彼らは決して諦めませんでした。
この過程で、産業通商資源部と中小ベンチャー企業部の研究開発支援も、彼らには大きな力となりました。
7年あまりにわたってついに革新的な新技術を完成し、その製品をEXLOY 1000と名付けました。 EXLOY 1000はビッカース硬さ(HV)1,000を表すExcellent Alloyという意味です。
新技術が適用された新製品を完成させましたが、その製品を事業化するにも多くの困難を経験することになります。
ほとんどのコンクリートポンプトラック使用者はパイプの使用寿命を延ばすためには,既存の二重管工法(パイプ内部に耐摩耗性が優秀なもうひとつのパイプをはめ込む工法)が最善だと考えていたからです。
使用者たちのこのような偏見を克服するため,KMTは絶えず努力し,ついにコンクリートポンプトラック製造社とコンクリートポンプトラック使用者から認定を受ける段階に至りました。
現在、KMTを代表する商品として、韓国、米国、欧州と世界各地に取引に関する問い合わせが増加しており、他社に追随を許さない製品であると自負しております。