ABOUT KMT

OVERVIEW

ABOUT KMT

OVERVIEW

技術を基に人類と社会に貢献する企業

“We are striving to make KMT a truly admired and essential company”

1984年の創業以来、KMT Co.、Ltd.(KMT)は機械部品およびコンポーネントの熱処理用途に特化してきました。 高精度・高耐摩耗性ロールやコンクリートポンプ用パイプなど、加工金属や独自の機器の販売を通じて、広く社会に貢献してまいりました。
現在、KMTが持つ技術は、建設機械、電気自動車、造船、製鋼など幅広い産業分野で欠かせないものと認識されています。
当社の製品(パイプ、ロールなど)と技術(高周波焼入れ、オーバーレイなど)は、安全性、信頼性、および耐久性を向上させると同時に、生産時間の短縮とコストの削減を支援します。

Corporate Name KMT Co.,Ltd. CEO Kee-Jung Lee
Establishment April 10, 1984 Capital 500 million KRW
Head Office 41, Bonsan 2-ro, Jinyeong-eup, Gimhae-si, Gyeongsangnam-do, Republic of Korea
Corporate Name KMT Co.,Ltd.
CEO Kee-Jung Lee
Establishment April 10, 1984
Capital 500 million KRW
Head Office 41, Bonsan 2-ro, Jinyeong-eup, Gimhae-si, Gyeongsangnam-do, Republic of Korea